Home患者さんの声患者さんの声

患者さんの声

仮名:エグモッチ

 
診断年 2007年
診断名 本態性血小板血症
診断時年齢   28歳
性別 女性

私は今37歳で診断されて9年が経ちます。そして2016年1月に初めてマルクを受けました。検査が決まってかかりつけの先生に「痛いって聞くし怖いなあ」と話したら「痛くない検査とは言えないけど案ずるより産むが易しって事もあるから大丈夫」と言われました。
とても心強かった事を思い出します。でも当日は結局怖くなり泣きながらの検査でした(笑)でも先生が言った通り「案ずるより産むが易し」でした!!

この会に入会してよかった事は患者さん同士の繋がりが出来た事です。そしてフォーラムに参加した時には直接お話する事が出来てとても嬉しいです。

この病気になり気付けた事は「人との繋がりはかけがえのないものである事」「人の言葉にはパワーがあり励まされる事」等色々気付く事が出来ました。

これからも皆さんと一緒に色々情報を共有して頑張りたいと思います。


mpn-japan.org MENU

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright (C) MPN-JAPAN All Rights Reserved.